スポンサーリンク

〔DESIRE DESIGN〕 Rage 155W Squonk Box Modレビュー

スポンサーリンク

お疲れさまです。まさです。

今日ご紹介するのはDesire Designから登場したRage Squonk modです。いやーこんなの欲しかったんです。見かけたとき光の速さで「カートに入れる」ボタン押してしまいました。ちょっと興奮のあまり、今日はいつもの戯言が抜けてますね。

購入元;オフィスエッジ

何がそんなに良いのかって?だってデュアルバッテリースコンカーテクニカルmodですよこれ。もうこの一言で、製品の特徴は言い切ってしまったと言っても過言じゃないですね。デュアルバッテリーである事によって、バッテリーの持ちがいいと同時に、低抵抗やゴツめのクラプトンなんかでワッテージが掛けれるようになると言う事。ついでにスコンカーなので、だらだら吸えちゃう(ココ重要ですよ)。おまけにカッコイイとなると買うしかないですよね。

では改めて特徴です

Characteristic!

  • デュアルバッテリーのスコンカー!
  • スコンクボトルが優秀?(後ほど写真で紹介)
  • デュアルの割に大きすぎない。特徴的な形が持ちやすい(でも重量はあります。)
スポンサーリンク

Desire Rage 155W Squonk Box Mod開封

パッケージはシンプルに紙製。裏面はスペックが書いてあります。

引用元;DESIRE DESIGN

カラーバリエーションは5色。今回はホワイトカラーを選んでみました。

内容物

  • Desire Rage 本体
  • マイクロUSBケーブル
  • ワランティーカード
  • ユーザーマニュアル

ワランティーとマニュアルは中国語と英語のようです。

スペック

  • サイズ;H82.5㎜×W50.5㎜×41.2㎜(最も大きい部分での実測)
  • 重量;245g(実測)
  • バッテリー;18650×2本
  • 出力範囲;5w~155w 0V~8V 
  • 温度管理範囲;200F~600F 100℃~300℃
  • 最小抵抗値;0.08Ω
  • モード;Power(ワッテージ) 温度管理(Ni/Ti/SS/TCR) BYPASS 

Desire Rage 155W Squonk Box Mod 詳細

外観はカッコイイです!正面左右のエグリが指にフィットして持ちやすいです。塗装はホワイトですが、画像では分かりづらいですが、光に当たると実はラメがキラキラしてるんですよ。車の塗装でありそうなホワイトです。

ボタン配置、ボトルの位置は?

正面(スコンクボトル)から見て、右にパフボタンや操作面が着いてます。RSQやPulseシリーズなんかは、スコンクボトルの左側が操作面なんです。好みの問題かも知れませんが、人によっては若干違和感かな?でも形状的に握って見るとしっくりくるんです。

バッテリーのあの紐が無い!

バッテリーは背面に2本です。パネルは上下にマグネットで固定されています。そしてあのバッテリー取り外しの紐がない!

でも紐なしでも、右側のバッテリーは浅いので取り外しは苦労しなかったです。

スコンクボトルは優秀?

底面です。銀色の摘みを起して引っ張るとスコンクボトルが取り出せます。

チューブがボトル内にしかないので、本体からチューブが、びよーんして周りを汚す心配はすくないです。

引用元;DESIRE DESIGN

以前vandyvapeのボトルが優秀って書きましたが、こちらのボトルも優秀。こちらのボトルはプラボトルまではいきませんが、比較的硬め。シリコンとプラの中間くらいかな?そして蓋周辺が硬くなって居る為、取り外しは容易です。めいっぱいリキッドをチャージしなければ、溢れないでしょう。

気になるのは大きさ!?

今でも現役のMINIKIN2と比較してみました。まぁデュアルバッテリーのスコンカーなので、当然大きいですよ。でも思ってた程ではないかな?持った感じもMINIKIN2と大して変わりません。ちょっと重いけど…。外出時に持ち歩くには重さが気になるところ。

Desire Rage 155W Squonk Box Mod 取り扱い

操作方法はいつも通りパフボタン5回でON/OFFです。

パフボタン3回でメニュー画面に入ります。

メニューはwork mode seting/hands mode seting /EXITの3つを+/-ボタンで選択、パフボタンで決定です。

work mode seting;POWER MODE(ワッテージモードです。)/温度管理(Ni/Ti/SS/TCR)/BYPASSの中から任意のモードを選択できます。

hands mode seting;画面表記はRIGHT/LEFTですが、要するに画面の上下反転です。

操作はすごく単純なので、とくに戸惑う事はないと思います。

Desire Rage 155W Squonk Box Mod まとめ

さてまとめですが、冒頭で述べた通りこのmod最大の特徴にして、最大の魅力は、デュアルバッテリーのテクニカルスコンカーである事です。そのわりには、コンパクトにまとまってるんじゃないかと思います。MINIKIN2より気持ち大きく、ちょっと重い。体感ですけどね。形状的には持ちやすいmodだと思います。ただし手が小さい方や女性の方には、大きさや重さの面で少し扱いづらいmodかもしれません。

今までもデュアルのスコンカーはありましたが、どれも大きく持ちにくそうな形状だったので敬遠してました。でもRageは特異な形状ですが持ちやすいです。操作画面の位置も人差し指でも、親指でもパフしやすい位置にくるようになっています。

万人にオススメとは言えませんが、デュアルスコンカーの大きさが気になっていた方。シングルじゃ一日持たない方にはオススメなんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
MODvape レビューブログ
スポンサーリンク
シェアする
まさをフォローする
まさ subset