スポンサーリンク

〔Hellvape〕AEQUITAS RDA レビュー

スポンサーリンク

〔Hellvape〕AEQUITAS RDA レビュー

今日はウサギマークでおなじみの、Hellvapeから登場したAEQUITAS RDAのご紹介です。

アエクイタス?エキタス?発音は分かりません。

このアトマはAmbitionZ VapeRさん?(個人でいいのかな?)とのコラボモデルですね。

それでは、ざっくり特徴です。

Characteristic

  • スリーブ逆でも使える。
  • コイルの自由度が高い。
  • 上記2つの理由より、色々と遊べるアトマイザーに仕上がってます。

スポンサーリンク

開封

パッケージには説明書きが沢山書いてあります。たまに思うのだけど、日本ではあんまりパッケージを手に取って、商品を選べるお店ってないんじゃないかな?店頭にパッケージも出してくれると、また違った面白さもありそうなんだけど…。

内容物

  • AEQUITAS RDA本体
  • デルリンドリップチップ(810)
  • 510変換アダプター
  • Oリング一式
  • イモネジ一式(本体装着はマイナス、予備は六角でした。)
  • 六角レンチ2本
  • マイナスドライバー
  • BFピン

スペック

サイズ 24×25㎜
エアフロー 9×2㎜ 左右2箇所 サイドエアフロー
ポストホール 2.5㎜
BF BFピン付属

詳細

トップキャップの裏は綺麗にアールになってます。キャップ側にOリングが嵌ってますね。

デッキは、ポストレスのデュアル前提のデッキになります。DeadRabbitみたいに裏には抜けてません。なので、あらかじめ足の長さを調整してからはめ込む必要があります。DeadRabbitも足は切りずらいので、あらかじめ切ってる人も多いと思いますが。

左右の凸は、スリーブの凹に合わせてはめ込みます。空回り防止になっています。最近のアトマはこの周り止めが付いてる物が増えてきましたね。地味だけど、この機能とってもありがたいです。

スリーブは上下どちらでも使える使用になっています。上の写真だと、エアフローがサイドからの吹き降ろしです。DeadRabbitと同じですね。

分かり辛いですが、上下逆にしてみました。これでエアフローがサイドからの吹き上げです。


まとめ

Hellvape×AmbitionZ VapeR氏のコラボモデル、AEQUITAS RDAですが、一言でまとめるならDeadRabbit改と言った方が分かりやすいかもしれません。エアフローをサイドからの吹き降ろしで使うなら、まんまDeadRabbitですしね。(レビューとしてこれでいいのか疑問だけど?)

チューブを逆さまで使えば、爆煙アトマの割りにちょっと重めのドローになり。それなりに味もでました。

コイルポストの大きさや、デッキを見る限りきっとゴツめのコイルで爆煙でやってください。ってことみたいなんで、この程度味がでてればいいのでしょう。アメリカ人のインスタやyoutube見てるとエイリアンやヒューズドで組んでるの良くみますからね。

AEQUITAS RDAはコイルの自由度や、チューブ逆でも使えるなど遊びの幅が広がる、懐の深いアトマイザーだと思います。

※ゴツいコイルや低抵抗で組むときは、デュアルバッテリーのテクニカルmodを使うなど、安全には注意しましょう。

スポンサーリンク
RDAvape レビューブログ
スポンサーリンク
シェアする
まさをフォローする
まさ subset