スポンサーリンク

RIKI-MARU-静-sei ドリップチップレビュー

スポンサーリンク

お疲れ様です。まさです。

気づけばこのブログも、もうすぐ4ヶ月目に突入です。記事数も50を突破してました。

おかげさまで、にほんブログ村での順位も着々と上がってきちゃいました。こんなブログでもありがたい話です。本当ご覧頂いている方々に感謝です。ありがとうございます。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

↑やさしい人はポチッと押して頂けると喜びます。

ブログ始めた頃は順位なんて関係ないよ。どうせ暇つぶしで登録しただけだしっ!とかスネてたんですけどね。下手に順位上がってきたもんだから、気になっちゃうんですよ。上位入ったからって何もないんですけどね。

先日、気が付いたら電子タバコ部門でPVランキング10位以内に入ってました。いやはや、私のブログで10位以内とか到底ムリと思ってたので、本当嬉しかったです。100m走で1位になった少年の様に喜んでしまいました。

未だに、ブログ村のIN/OUT/PVランキングの意味が分かりません。誰か教えてください。

と言う事でいつもご覧頂いてる方に、何かお礼でもと考えてます。詳細はtwitterかこのブログでご連絡します。

さて本日は、先日友人に頂いたオフィスエッジさんオリジナルドリップチップ、RIKI-MARU-静-のご紹介です。

このドリップチップ、約1年くらい前から受注生産で販売されていたみたいですね。でも先ほどオフィスエッジさんのサイト除いてみたら、掲載されていませんでした。

今回ご紹介のRIKI-MARU-静-ですが、とても造りが綺麗ですね。そしてMTL向きのドリップチップに仕上がっています。

スポンサーリンク

RIKI-MARU-静-sei  詳細

  • サイズ;約21㎜×11㎜
  • アトマイザー接続径;510

Oリングはドリップチップに2本装着されてます。付属のOリングは赤と黒が2本づつ。初期装着が白なので、3カラーから選んで使えますね。アトマイザーに付けると見えなくなる部分ですが、見えないオシェレでいいです。

外観は咥えやすそうな形状になってますね。今回は新品ではなく、1年近く前に購入された物のセカンドハンドです。ですが、前所有者が大切に使用されてたようで、大きな傷などは見当たりませんね。そして加工や仕上げの綺麗さは、1年近く経過した今でも伝わってきます。

まず外観で目を引くのはこのヒートシンクでしょうか?そして側面にはEDGE.jpと入ってます。

このヒートシンクがどれほどの冷却効果か知りませんが、きっとミスト温度を多少は下げてくれる事でしょう。別に下げてくれなくても、カッコイイからいいんですけどね!

このドリップチップなんと3つ穴なんです!

ドリップチップのアトマイザー側はテーパーしていて、その奥から3つに分かれています。1つの穴は約1.5㎜程度でしょうか?

そして吸い口側は、ベンツマークになってますね。これまた変わった形状です。

そして淵にMADE IN JAPANと入ってます。すごいですね!ここの厚み1㎜強くらいですよ。日本の加工技術は本当にすばらしいです。

RIKI-MARU-静-sei まとめ

めずらしくドリップチップのご紹介をしてみました。RIKI-MARU-静-seiですが、とても良くできてますね。造りがすばらしいです。Japan madeはやっぱりすばらしい!

肝心の吸い味ですが、MTLユースで大活躍しそうです。ドリップチップで極端に絞っている訳ではないので、アトマイザーのエアフロー調整で軽めのMTLでの運用も可能になっています。味に関してですが、3つに分かれて穴の1本づつが細い為か、濃縮されたミストが形成されているようで、とても美味しいです。そしてドリチが長めに設計されている為、そしてヒートシンクのおかげかミスト温度も低く味わう事ができます。

運よく入手できたRIKI-MARU-静-seiですが、とても美味しくvapeを楽しめるドリップチップだと思います。

また新たな沼を開拓してしまいそうです。

スポンサーリンク
vape レビューブログ雑貨レビュー
スポンサーリンク
シェアする
まさをフォローする
まさ subset