スポンサーリンク

〔Saveurvape〕SVRF REFRESHING リキッドレビュー

スポンサーリンク

 

今週は暖かいらしいですが、寒がりなのですでにダウンをひっぱり出すか迷ってます。

おつかれ様です。まさです。

北海道はすごい雪みたいですね。昔、修学旅行で北海道に行って熱発しているにも関わらず、公園の雪にダイブしたのが懐かしいです。そのとき自分の背より高く積まれた雪を始めて見ました。懐かしい思い出です。わたし暖かい国出身な者で。

さて本日はSaveurvapeさんのSVRF BlueシリーズからREFRESHINGをご紹介です。先に書いてしまいますが、このシリーズ私の押しリキッドの一つで、なんと言ってもフルーティーな味の表現が良い!フルーツの組み合わせが上手とでも言うのでしょうか。ぜひ官能して頂きたい一品です。

スポンサーリンク

〔Saveurvape〕SVRF REFRESHINGパッケージ

パッケージはメタリックな青です。他にも赤?オレンジ?パッケージのREDシリーズの物もありますね。PG:VG比率は書いてありませんが、30:70なんじゃないかな?粘度的に…。

  • 原産 USA
  • ブレンド パパイヤ、マンゴー、カンタロープ
  • 容量 60㎜ℓ

カンタロープ?なんだそれ?って思ったので調べてみました。カンタロープはヨーロッパ南部、アメリカやタイで栽培される赤肉種のマスクメロンの事みたいですね。

※wiki参照

〔Saveurvape〕SVRF REFRESHING 吸ってみよう

設定はカンタルA1 26ga 6ラップ 抵抗値は0.65Ωです。20Wからいきましょう。

まずマンゴーが強いですね。あとカンタロープかな?メロンの皮に近い所を食べたときの味がふわっと来ます。吐くときにパパイヤがいるのが分かりますね。なかなか南国っぽさが出てます。ですが、メロンの皮の青臭さは苦手な人も多いかもです。

27Wまであげてみます。

マンゴーは強めに感じますが、全体的にまとまった印象。メロンの皮もほとんど感じません。吐くときにメロンとパパイヤが分かる程度。高ワッテージの方がトロピカルになってます。

まとめ

デュアルで組んで0.25Ω 40Wで焚いてみたけど、うん。こっちの方がもっとトロピカル。フルーツを口いっぱいに頬張ったような、これはリフレッシュできそうです。

低ワッテージではどうしてもメロンの青臭さが主張してきました。それをフルーツの青々しさと捕らえるか、青臭いと捕らえるかの違いですが、高ワッテージで炊いた方がまとまりが良い印象です。

全体を通してマンゴーベースにパパイヤミックス。隠し味にカンタロープという感じです。マンゴベースだけに甘みは強いですが、フルーツ感もそれ以上に強く、くどくないので吸いやすいリキッドに仕上がっています。

スポンサーリンク
vape レビューブログリキッド
スポンサーリンク
シェアする
まさをフォローする
まさ subset