〔VANDY VAPE〕Berserker V1.5 MTL RTA レビュー

お疲れ様です。まさです。

今年は暖冬のようで、1月なのにそこまで寒くないような気がします。地球温暖化ですね。まぁ寒いの苦手な私にはそこまで寒くなくて嬉しいのですが、最近地震も多いですしどうなってしまうのでしょう?

今年も身近なところでインフルエンザやノロウイルス、ロタなどなど流行中なので、流行に敏感な人は気おつけましょうね。流行に乗らないように!

さて本日はMTL特化のRTAのご紹介です。前作、無印バーサーカーから1年くらいですかね。

VANDY VAPEさんのBerserkerがV1.5となって帰ってきました。

購入はVAPE STEEZさんです。

前作との大きな違いは、前作が22㎜だったのに対して、V1.5は24㎜に大型化しています。

では特徴!

Characteristic!

  • アトマイザー径は24㎜に大型化
  • エアフロー全開でも重めのドローでMTL特化
  • 前作より漏れにくくなった(気がする)

〔VANDY VAPE〕Berserker V1.5 MTL RTA 開封

中の見えるスライド式の紙箱です。裏面は内容物の記載があり、日本語はないですが親切ですね。

光って見にくい写真になってしまいました。内容物の分かりやすい配置。VANDYVAPEさんのパッケージングはいつもセンスいいなと思います。

内容物

  • Berserker V1.5 MTL RTA 本体
  • ドリップチップ
  • メタルチューブ
  • Oリング、デッキ固定ネジ等一式
  • プリメイドコイル(Fused Clapton Ni80 0.7Ω)
  • ユーザーマニュアル

スペック

引用;VANDY VAPE
  • サイズ;実測24㎜×32㎜(ドリップチップ、コンタクトピン除く)
  • リキッド容量;2.5ml(ガラスチューブ) 3ml(メタルチューブ)
  • ドリップチップ;510
  • リキッドチャージ;トップフィル
  • 材質;ステンレス
  • ボトムエアフロー
  • シングルビルド専用

引用;VANDY VAPE

カラーバリエーションは4色。今回はSSを選んでみました。

〔VANDY VAPE〕Berserker V1.5 MTL RTA 詳細

外観

ドリップチップのヒートシンク構造がMTL RDAに似てますね。

左が前作の無印バーサーカー、右がV1.5になります。前作の雰囲気は引継ぎつつも、より洗練された外観にバージョンアップしています。

メタルチューブをセットすると、より一掃クールな外観に。これはカッコイイです。ただしリキッド残量見えないです。スリット付けてくれたら実用的なんですけどね。

分解してみた

公式の画像では、チムニーと上部が分離してますが、外せそうになかったです。

ドリップチップはシルバーの物が初期セットされています。

ヒートシンク上部のドリップチップはネジで止まっているので、デルリンと付け替えできます。

黒いドリチは内径が広く作られています。これでかなりドローも変わると思うので、調整の幅が広がりますね。

左がV1.5 右が前作無印バーサーカーです。V1.5になりアトマイザー外径は24㎜になりましたが、チャンバーパーツの大きさはほぼ同じ(13.5㎜)です。外観はV1.5の方がより綺麗なドームになっています。

チャンバー内側もV1.5の方が、より緩やかなドーム形状になっています。そしてチャンバー出口はV1.5の方がより細くなってますね。実測でV1.5は約3㎜ 初代は約4㎜です。

V1.5はよりタイトな造りになり、なんだか美味しいミストを作ってくれそうです。

チャンバーの大きさが同じなので、もちろんデッキサイズも同じです。デッキの基本デザインは同じです。

ですがいくつか変更点があります。まずエアフロー形状が丸穴からオーバルに変化しています。よりコイル前面にフローが当たるようにとの事でしょう。

他にはコットンホールが若干狭くなり、下部がタンクに直結するように変更されて、供給力がアップしています。

細かいところでは、コイルの固定ネジがプラスからマイナスに変わっています。

エアフローは5段階に調整可能(ホールサイズ;1.0㎜ 1.2㎜ 1.4㎜ 1.6㎜ 1.8㎜)

一番小さいエアホールでは激重ドローです。一番大きいエアホールでもDLできるかどうかでうかね。完全にMTL専用機という感じのドローです。

エアフローリングはOリングで固定されているだけなので、下方向に引っ張ると抜けます。

リキッドチャージはトップフィル方式です。ネジスレッドの精度が良いのでストレスなく回せます。

ビルドしてみた

前作同様にコイル足は、固定ネジ両サイドの山に引っ掛ける事ができます。ネジも大きく、細いコイルでも逃げ場が少ないので固定は簡単な部類ですね。

26ga 5ラップ 内径2.5㎜でビルドしてみました。

コットンはふわっとさせて、コットンホールの底に隙間なく置く感じ。

エアーがコイル以外に逃げないように、ふわっとさせてスペースを潰すイメージで置いてみました。

〔VANDY VAPE〕Berserker V1.5 MTL RTA まとめ

VANDY VAPEから登場のBerserker V1.5レビューしてみました。

これ本当美味しいですよ。前作より確実に美味しくなっていると思います。より繊細な味が表現されてると感じました。

ただ一つ不満を言うなら、前作同様の22㎜でリリースして欲しかったなと。世界では知りませんが、ここ日本では22㎜のニーズはあると思うんですよね。今でもpicoは現役だし、MTLならなお更22㎜径アトマイザー歓迎です。

Berserker V1.5ですが、ルックスも前作のちょっとクセのある感じから、より万人ウケする方向に改善され、味も前作を凌駕していると思います。MTL好きな方は買っても損はしないので、ぜひチェックしてみてください。